今右衛門の色鍋島

「今右衛門の色鍋島」展における「今右衛門家の四季の室礼」をテーブルアーチスト坂口恵子が企画演出

山口県立萩美術館をスタートに一年を掛けて愛知、兵庫、横浜の美術館での「今右衛門と色鍋島」展が4月29日からはじまりました。
全館において、十四代今泉今右衛門先生の作品をより生活空間の中でご覧いただく「今右衛門家の四季の室礼」企画プロデュースを坂口恵子が担当しています。

展示は、五節句や季節の食卓文化をはじめ、伝統だけでなく「現代」を散りばめる要素、東洋から西洋に渡った磁器のエピソード等、テーブルアーチストならではの知識を踏まえた視点で見ていただくと新たな発見がたくさんあると思います。

山口県立萩美術館・浦上記念館
2017年4月29日〜6月25日
愛知県陶磁美術館
2017年7月1日 〜8月27日
兵庫陶芸美術館
2017年9月9日 〜11月26日
横浜・そごう美術館
2018年1月26日〜2月25日(予定)
*協会出版本「日本の美しい食卓歳時記」を各美術館にて販売致します。是非知人・友人の方にご案内くださいませ。
  • 色絵蕎麦花畑文皿 17世紀後半〜18世紀初期 田中丸コレクション蔵
  • 色絵青海南波牡丹文皿 17世紀後半〜18世紀初 今右衛門古陶磁美術館蔵
  • 色絵竹笹文皿 18世紀中期〜後期 今右衛門古陶磁美術館蔵
  • 色絵唐子文皿 十代今泉今右衛門 大正年間(1912〜1926年) 個人蔵
  • 色絵亀甲桐丸文模様鉢 十一代今泉今右衛門 1940年 個人蔵
  • 色絵更紗文八角皿 十二代今泉今右衛門 1957年 個人蔵
  • 色絵薄墨石竹文鉢 十三代今泉今右衛門 1982年 東京国立近代美術館蔵
  • 色絵薄墨墨はじき柘榴文蓋付瓶 十四代今泉今右衛門 2011年 個人蔵
Copyright © TABLE ART Corporation. All Right Reserved.